2006年02月19日

ロンドンとエディンバラ

博士です。
エディンバラのマスターがこれ。
れぽ・エディンバラ.JPG

ロンドンのマスター
れぽ・ロンドン.JPG

そしてこれがロンドン酒場の看板娘・アンジェラ
Rアンジェラ・ロンドン.JPG

メニューはロンドン、エディンバラ共にこんなかんじ。

□メニュー□ 回復/値段
エール 6/14
 貯蔵熟成しない伝統的なビール。ホップを使わない
アイリッシュウイスキー 13/60
  もっとも古いウイスキー13/60
スコッチウイスキー 13/60
 泥炭で乾燥された麦芽が原料のスコットランド産ウイスキー
シードル 6/15
 りんご果汁を発酵させて作る弱発泡性の酒
ジン 15/25
 大麦・ライ麦などを発酵させた後にねずの実で香りをつけた酒
カウデル 5/15
 温めたワインに卵黄、砂糖、塩、スパイスを加えた薬酒
ミルク 1/8
オートミールのハギス 32/47

 オートミール、ミンチ、内臓などを羊の胃につめてゆでた料理
魚の揚げ物 40/58
 近海で捕れる白身魚を油で揚げたもの

ベルゲンに寄って、ベルゲンのレポートしてくるのを忘れました。
posted by はかせ at 20:14| 東京 🌁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 志望動機 at 2012年10月19日 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。